自転車とウォーキング、痩せるのはどっち?これからダイエット頑張ちゃおう

  • ウォーキングと自転車、ダイエットをするならどっちが痩せる?
  • 2つのメリットとデメリットも知りたい。
  • ダイエットにおすすめなのはどっちか知りたい。

「ダイエットを始めたいなぁ。でもどっちが良いんだろう?」と思っているあなたにぴったりな記事ですよ。

これからダイエットを始めよう。と思っている方は参考にしてみてくださいね!

この記事では、ダイエットを始める場合にどちらがおすすめかお伝えしますね。

また、2つのメリットとデメリットもお伝えします。

これからダイエットを始めたい。やせたい。健康的なカラダになりたい。という方は確認してみましょう。

それでは、紹介していきます。

どっちが痩せる?自転車とウォーキングの30分のダイエット効果

自転車とウォーキングどっちのほうが痩せるんだろう?と気になりますよね。できるなら早く痩せる方が良い!という方も多いハズ。

そこで、同じ時間の運動をした場合どちらのほうが消費カロリーが大きいのか比較してみました。

下記は30分運動した場合の消費カロリーです▼
※ウォーキング速度は一般的な速度を基準にしています。

  • 時速3キロのウォーキングは100キロカロリー
  • サイクリングは200キロカロリー

そうです。自転車の方が消費カロリーが高いんです。

「それなら、自転車のダイエットの方が早く痩せそう。」と思っちゃいますよね。

でも、ちょっと待って下さい。すぐに決めるのはNGです。

なぜなら、外でサイクリングしようと思っても、信号でピタっと止まらなきゃいけなかったりします。
動く、止まる、動く、止まる。という運動の場合は効率的ではありません。

ですので、場所によっておすすめなダイエット法が変わるんです。

おすすめダイエットは場所で変わる

さきほど、おすすめなダイエットはする場所で変わるとお伝えしました。

それは、室内でするか、外でするか、この2つで変わってくるんです。

室内ならサイクリング

室内でダイエットをするなら、サイクリングがオススメです。

「えっ!部屋のなかでサイクリングなんてできない。」と思うかもですが、室内で安くサイクリングする商品とかもあるので、できちゃうんです。そちらについては後ほど紹介しますね。

さきほど消費カロリーなら自転車の方が多い。と紹介したんですけど、外で自転車に乗ると、信号で止まったり、前に歩いている人がいたり、思ったとおりの速度で走行ができない。というコトもあります。

まわりの景色を楽しみながら、「ゆっくりでも良いので痩せていきたい。」という場合は自転車でも大丈夫!ですが、「できれば早くやせたい。」という場合は、室内でサイクリングをするダイエットをオススメします。

消費カロリーは自転車の方が大きいので、早く効率的に痩せることもできちゃいます。

外ならウォーキング

つぎに、外でするならウォーキングです。

自転車とちがい、まわりの人と同じ速度で歩いてもカロリー消費します。

さらに!ウォーキングならどこでもできます。ショッピングモールの中でも歩けるし、地下街を歩いけます、家の近くをグルグル回ることもできますよね。
どこでもできちゃいます。

自転車だとあまり信号がなくて、人通りが少ない場所を探す必要もありますが、ウォーキングならどこでも大丈夫です!

しかも!何か準備する必要もないので、気軽に始めることができちゃいます。

外でダイエットする場合はウォーキングおすすめです。

はじめはウォーキングからしてみよう!

これから始めよう。と思っている方は、まずはウォーキングから初めてみてください。

理由は下記のとおりです。

  • 始めるために何か買う。という必要がない。
  • いつでもできるので、始めやすい。
  • どこでもできるので、始めやすい。

ダイエットは継続するコトが大切。

ウォーキングダイエットなら、場所も選ばず、時間も選ばず始めることができます。しかも!お金もかけずに始められます。

まずは10分、そして、20分。そういう風にダイエットをする習慣をつけていけば、だんだんとカラダも痩せていきますよ。
しかも!外で歩くとリフレッシュ効果もあるので、イイことづくし。 「ダイエットをこれから始めたい。」と思っている方は、まずはウォーキングから初めてみてください。