ダイエットWEBマガジン|パティポップ
一人でデキるダイエット法をご紹介

美脚になりたい。正しい「歩き方」をすれば、脚痩せ効果がある!

歩く女性

モデルさんのような一直線に伸びたキレイな足になりたい。と思っている方も多いのでないでしょうか?

美脚になりたい。という方は正しい歩き方に変えるだけで、脚が痩せてくるかもしれません。せっかくなら最大限脚やせ効果がある歩き方をしなきゃもったいない!

今回はふくらはぎの脚痩せ効果もある正しい歩き方を紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね!

美脚美人になりたい。どうすれば脚痩せするのかわからない

モデルさんのような細い足になりたいけど、なかなか痩せない。大変そうだから、そんなトレーニングできない。

そもそも足を細くするトレーニングなんて、わからない方が多い方も多いはずです。

これから脚痩せ効果がある歩き方を紹介します。きつい筋トレなどのトレーニングはせずに、歩き方を変えて脚痩せを目指していきましょう。

美脚が欲しい!を解決するきれいなフォームの歩き方を紹介します

生活習慣の中で、太もも、ふくらはぎを使う運動といば、歩くことです。仕事に行くときやショッピングに行くときや職場でも歩きます。

ふつうの人が下半身を使う運動で一番多くの時間を使っているのが歩くことです。

「歩き方」を正しいフォームにするだけで、美脚美人にもなれますよ♪

美脚を学ぶならモデルさんのようなフォームを意識する

それでは、これから美脚になるための歩き方講座をしていきますね。美脚を目指して頑張りましょう!

歩く時は姿勢美人を意識してみましょう。

キレイな姿勢になる方法は、髪の毛を頭の上から引っ張られているイメージしてみてください。

なぜ姿勢が大切かというと、姿勢が崩れてしまうと体が歪みます。歪みが発生すると、それを正しい姿勢にしようと力んでしまい、「太もも 」 や「ふくらはぎ 」 にも影響してしまうんです。

ですので、正しい姿勢にして歪みを防止しましょう。

そこで、参考できるのがモデルさん。 モデルさんも姿勢を作るときに、頭のてっぺんを糸で 引っ張られているように姿勢を作ると言われています。

モデルさんのような美脚を目指していきましょう♪

骨盤から足を出すイメージで歩く。

次に大切なことが歩く時の重心です。

綺麗な姿勢を作っても歩く時に重心がずれてしまうと、太ももやふくらはぎにも悪影響が出てしまい、筋肉痛になる可能性も!

前向きな重心になると、ふくらはぎの筋肉を極端に使ってしまいますので、骨盤から歩き出すようにしてみましょう。

その時はかかとで着地するように意識してみてくださいね!

つま先の向きは前向きに

歩く時は内股、ガニ股にならないように注意しましょう。

内股、ガニ股にならないようにする為の秘訣は、膝の向きを前に向けることです。

膝が前向きであれば、つま先も前に向いて歩けますよ♪

日頃の習慣を変えれば美脚美人にもなれる

今回は「美脚になれる歩き方」を記事にしました。

筋トレは続ける自信がないという方でも歩き方を変えるだけでも、足やせ効果はあります。

正しい歩き方をして、美脚美人を目指しましょう!

関連記事まとめ