どの巻き髪でオシャレするの?「巻き髪の種類」と「特徴」を画像付きで紹介

「ストレートは飽きちゃった。ねじって可愛く巻き髪ヘアを楽しみたい!」という人も多いはず。いろんなかわいい巻き髪を楽しみたいけど、「巻き髪ってどんな巻き方があるの?」と巻き髪の種類について、疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

でも大丈夫!こちらの記事では、「巻き髪の種類」と「巻き方べつの特徴」までご紹介します。こちらの記事を読んで、可愛い巻き髪をやってみましょう。
巻き髪のヘアアレンジを知りたいという方は必見です。

可愛く盛れちゃう巻き髪の種類

巻き髪って実はいろんな巻き方があるんです。巻き方を知るだけでもさらにオシャレなヘアスタイルになっちゃいます。

いつもとは違う新鮮なヘアスタイルにすれば、周りの視線も集まっちゃうかも!?「内巻き」や「外巻き」以外にもたくさんの巻き方があるので、その巻き方を知っていろんなヘアスタイルを楽しんじゃいましょう。

やっぱり、ワンパターンよりもいろんな種類のヘアスタイルがあるとオシャレ度がUPしちゃいます

可愛いく盛れちゃう巻き髪の種類をご紹介します。

内巻き(縦巻き)

まず最初に紹介する巻き髪の種類は内巻き。

内巻きは、外巻きに比べると落ち着いた雰囲気なんですが、オシャレ感がUPしちゃいます。あんまり派手な髪型は苦手。という方は、内巻きならナチュラルな感じでオシャレを楽しめちゃいます♪

巻き髪初心者さんにもオススメな巻き髪です。

【内巻きの巻き方】

内巻きの基本的な巻き方を紹介します。
コテを地面と垂直の角度にして、髪を巻きます。コテを巻く方向ですが、顔の方に向かってコテを巻いていきましょう。

そうすることで、内巻きヘアが巻くことができます。

内巻きの巻き方は、下記の記事でも見ることができます。
内巻きがきれいに巻ける巻き方|初心者さんにもおすすめな内巻きヘア

外巻き(縦巻き)

外巻きの巻き髪
出典元:Instagram

外巻きなら、ばっちりセットしたオシャレな印象に仕上がります。

こちらの巻き髪の種類は実は小顔効果もあるんです。外巻きにすると、前髪のサイドでフェイスラインを隠してくれるんです。フェイスラインを隠す事で小顔に見える効果もあるので、そちらも嬉しいところ。

また、内巻きに比べると、外巻きの方が髪を巻いた感が強いのではないでしょうか?外巻きの方がしっかり巻いた印象が強いように思います。

「内巻き」と「外巻き」で印象も変わってきますので、巻き方を変えるだけで、印象も変わってオシャレも楽しめちゃいますよ♪

【外巻きの巻き方】

外巻きの基本的な巻き方を紹介します。
コテの角度は、内巻きと同じように地面と垂直にして巻きます。

巻く方が内巻きとは逆の方向になります。内巻きは顔の方向に向かってコテを回しますが、外巻きは顔とは逆方向に向かって、コテを回していくんです。

外巻きの巻き方は、下記の記事でも動画付きで見れるので、気になる方はチェックしてみましょう。
外巻き初心者さんでも巻き方がわかる|動画付きで紹介

ミックス巻き

ミックス巻きの巻き髪
出典元:Instagram

続いてご紹介する巻き髪はミックス巻きです。こちらの種類の巻き髪は「内巻き」と「外巻き」を混ぜ合わせながら、巻いていくんです。内巻きと外巻きをミックスして巻いていくので、ミックス巻きと言われています。

ミックス巻きの特徴は、髪にボリューム感がでることなんです。「内巻き」や「外巻き」よりも、髪にボリュームを出す事ができちゃいます♪

【ミックス巻きの巻き方】

ミックス巻きの基本的な巻き方を紹介します。

こちらの種類の巻き髪は、「内巻き」と「外巻き」を交互に巻いていきます。

たとえば、最初に内巻きで巻いたら、次に巻くときは外巻きにして巻きましょう。内巻き→外巻き→内巻き。というような感じで巻いていくとミックス巻きができるんです。

ミックス巻きの巻き方は、下記の記事でも動画付きで見れるので、気になる方はチェックしてみましょう。
ミックス巻きの巻き方

波巻き

波巻き
出典元:Instagram

ちょっと巻くのが難しいのが、波巻きなんです。

巻き髪の種類はいろいろな巻き方があるんですが、こちらの巻き髪は一度に巻ききらないのが特徴です。

毛先から、内巻きにしたら、途中でコテを抜いて、次は外巻きにするんです。一度にグルグルとコテを回して巻ききらずに、ちょっとづつ、内巻き、外巻き、内巻きと巻いていくんです。

そうすることで、髪がウェーブした感じの巻き方になります。すこし巻くのが大変かもしれませんが、「ウェーブ巻きをやってみたい」と思った方はやってみてくださいね♪

【波巻きの巻き方】

巻き髪の種類はいろいろな巻き方がありますが、こちらの巻き髪は一度に巻ききらないのが特徴です。

毛先から、内巻き、外巻き、内巻き。と巻いていきます。(外巻きから始まる場合もありますよ。)

コテで一度にグルグルと巻ききらずに、ちょっとづつ巻いていきましょう。そうすることで、髪がウェーブした感じの波巻きが出来ちゃいます

波巻きの巻き方は、下記の記事でも動画付きで見れるので、気になる方はチェックしてみましょう。
波巻きの巻き方

平巻き

平巻き
出典元:Instagram

ふんわりとした見た目が特徴の平巻きの紹介です。

今まで紹介した巻き髪は、コテを地面と垂直の角度にして巻いていましたが、平巻きはコテを地面と平行の角度にして巻いていきます。

縦巻きが縦にロール状になる見た目に仕上がっていましたが、内巻きにすると、髪が重なりあう感じになるので、ふんわりとした巻き髪に仕上がっちゃいます。

ミックス巻きとはまた違ったふんわり感がでますよ♪

【平巻きの巻き方】

平巻きの巻き方はコテの角度を地面と平行にして巻いていきます。

平巻きも「内巻き」や「外巻き」や「ミックス巻き」など、いろいろ試せるので、巻き方を変えてみてくださいね。巻き方を変えるだけで、ヘアスタイルがいろいろ楽しめちゃいます。

平巻きの巻き方は、下記の記事でも動画付きで見れるので、気になる方はチェックしてみましょう。
波巻きの巻き方

毛先を外ハネ

外ハネ
出典元:Instagram

「オシャレはしたいけど、時間はあまりかけたくない」という欲張りさんにオススメなヘアスタイルが、毛先だけをセットする髪型なんです。

今までの髪型は髪全体を巻く必要があったのですが、なんと!今から紹介する巻き髪は、毛先だけ巻くだけなので、すぐに巻けちゃいます。

しっかりオシャレなのに、時短セットもできちゃうのが嬉しいところ。

【外ハネの巻き方】

こちらのヘアスタイルは、毛先だけ平巻きで外ハネにしちゃうんです。平巻きは先ほどご紹介しましたが、地面とコテの角度を並行にして、巻いていく巻き方です。

ほんの少し手をくわえるだけなのに、オシャレになっちゃいますよね♪簡単にできるので、ぜひやってみて下さいね♪

外ハネの巻き方は、下記の記事でも動画付きで見れるので、気になる方はチェックしてみましょう。
外ハネの巻き方

毛先をワンカール

ワンカール
出典元:Instagram

こちらも時短でできちゃう巻き髪になります。

外ハネは、毛先を外巻きにしていましたが、こちらの種類の巻き髪は内巻きにしていくんです。

ちょっと毛先を巻いてあげるだけで、可愛く盛れちゃいます♪こちらの巻き髪も気になる方は試してみましょう。

【ワンカールの巻き方】

ワンカールの巻き方は、先ほど少し紹介しましたが、毛先を内巻きにしていきます。基本的には平巻きで内巻きにしますが、縦巻きにして、内巻きにする場合もあります。

「縦巻き」と「内巻き」のワンカールも見た目変わるので、いろいろ試しちゃいましょう♪

ワンカールの巻き方は、下記の記事でも動画付きで見れるので、気になる方はチェックしてみましょう。
外ハネの巻き方