メディキュットを着用すると寝れない!解決法4選

熟睡

「むくみが気になるので、夜用のメディキュットを履くけど寝れない。」
むくみを解消したい。我慢して寝なきゃ。と思っていないでしょうか?
辛いですよね。寝れないと。

でも大丈夫です。
こちらの記事を読めば、「メディキュットを履くと寝れない!」そんなあなたのお悩みが解決できます。

こちらの記事では、寝るとき用のメディキュットを履いたときの、寝れない問題の『原因』と『対処法』をご紹介します。
お布団でぐっすり熟睡して、翌朝からも快適な1日にしちゃいましょう♪

就寝時にメディキュットを履くと寝れない!原因と対処法

「むくみを予防したい!」なのに、メディキュットを履くと寝付きが悪かったり、途中で起きちゃったり。これって結構つらいですよね。
寝不足の日は、ウトウトしちゃって頭も働かないし、気分もなんだか晴れないし、困っちゃいます。

それが毎日続くと、「しんどい!」
でも大丈夫です!

そうならない為に、
メディキュットを履いて寝ると、なぜ寝れないのか調べてみました。
寝れない原因は、何でだと思いますか?
原因と対処法もお伝えします。

「夜用のメディキュットを使うと寝れなくなる。」という方は、必見です。

【夜のトイレが近くなる】対処法

トイレットペーパーをたくさん持っている女性

メディキュットを着用して寝ていると、パッと目がさめる
そして、「トイレが近くなっちゃた。」
こんな風に感じる方も多いのでは?

メディキュットは、老廃物を排出してくれる効果もあります。そして、その老廃物は、尿や汗から排出されるんです。
メディキュットを履いて寝ると、トイレが近くなる原因は、老廃物を排出してるからです。リンパの流れも良くなるので、老廃物も排出してくれます。
老廃物を排出してくれていると、知るとうれしいですよね?

でも!
せっかく熟睡してるのに、“トイレに行きたくなる”というのも大問題。
そんな悩みを解決するためにオススメな方法があります。
それが、“入浴時間を変える”ことなんです。

【解決法】トイレが近くなる場合は、入浴時間を早める

メディキュットを履いて寝ると、
トイレが近くなる場合は、入浴時間を早めるコトをおすすめします。

なんで入浴時間を早めると、トイレに行きにくくなると思いますか?
じつは、お風呂の温かいお湯に浸かると、体が温まりリンパの流れが良くなるため、老廃物が排出されやすくなるんです。

しかも、夜にメディキュットを履くことで、加圧してさらにリンパの流れがよくなるため、『入浴効果』+『メディキュット効果』この2つの効果で、あなたの体の中に溜まっている老廃物が排出されやすくなります。
結果として、トイレに行きたくなるんです。

でも大丈夫です!
入浴タイミングを早めてみましょう。
入浴時間を早めると、寝付く前に老廃物が排出されるため、就寝中にトイレに行くことも、なくなるかも。
入浴タイミングのオススメは、寝る前の3時間前です。

「せっかく寝ているのに、おトイレに行きたくなって起きてしまう。」という方は、ぜひ入浴時間を早めてみてください。

関連記事
寝る時メディキュットはどれがいい?違いを比較

【暑い】対処法

砂漠で寝ている女性

「メディキュットを履くと、暑くて寝れない!」
という方もきっと多いですよね。
メディキュットを履いて寝ると、ホッカイロが布団の中にあるかのように暑い!

まず、確認してほしいのですが、あなたが今使っているメディキュットは、どのタイプですか?
寝ながらメディキュットは、4タイプあります。

  • 寝ながらメディキュット標準タイプ(4種類あり)
  • 寝ながらメディキュット スーパークールタイプ(2種類あり)
  • 寝ながら骨盤ケア(2種類あり)
  • 寝ながらメディキュット ヒップシェイプアップ

どのタイプを使っていますでしょうか?

暑いと感じる方におすすめなメディキュットがあります。
それが、スーパークールタイプのフルレッグです。
また、メディキュット標準タイプにはショートがあります。そちらもオススメです。

そして、もう1点暑くて寝れない原因が考えられます。
それは、足の疲労がたまっているせいかも。
足の疲労が溜まっていると、寝ている時に足から熱を出そうとするみたいです。

そんな場合の解消法は、ストレッチをすることです。
ストレッチをすることで、足の疲労もなくなるため、暑さを感じなくなるかもしれません。

「暑くて寝れない!」という場合は、
“着用しているメディキュットを変えてみる”もしくは、”寝る前にストレッチをしてみる”この2つの方法を試してみてください。そうすることで、暑くて寝れない問題をキレイさっぱり開放されるかも!

【締め付けがきつい】原因と対処法

締め付けがきつい靴下

そして、最後にご紹介するのが、「締付けがきつい。」という問題。

メディキュットを履いて寝ると、締め付けられる感覚が不快で寝れないと思うことはありませんか?

もし、そう思う場合は、さきほど紹介したショートタイプの商品を使ってみるといいかも。

スパッツタイプやフルレッグタイプは、足全体をガチッと圧着してしまうので、圧迫感があります。
ですが、ショートタイプのものあれば、ふくらはぎの部分だけ加圧するので、それだけ圧迫感も少なくなります。

もし“締め付けがきつくて寝れない”という場合は、ショートタイプのメディキュットを使うことで、解消される効果が期待大です。

【まとめ】メディキュットを履いて安眠するためにやってみるべきコト

「メディキュットを履くとなんだか寝付きが悪い。」という場合は、下記の方法をぜひやってみてください。

  • トイレが近くなる→入浴する時間を早くしてみる。
  • 暑い→商品を変える。ストレッチをしてみる。
  • 締め付けがきつい→商品を変える。

こちらの方法を試してみると、ぐっすり眠れて熟睡できるかも。
途中で目がさめてしまう。寝付きが悪い。という方でも、上記の方法をためすことで、ぐっすり眠って、太陽の光を浴びるのと一緒に目覚められるかも!