ペットボトルで顔痩せする方法|「むくみ改善」や「美肌効果」も

フェイス

  • 顔がふっくらしているので気になる。
  • 顔痩せする方法が知りたい
  • お金をかけずに顔やせする方法があれば知りたい

上記のことをお考えの方にぴったりな記事になっています。

ペットボトルを使えば、たったの「1分」で顔やせができちゃいます。しかも、ペットボトルはどこでも持ち運びできて、どんな場所でも気軽にできるので、継続しやすいのも嬉しいところ。

ペットボトルを使った顔やせは継続しやすいとダイエットなので、こちらの記事を参考に、ぜひやってみてください。

ペットボトルを使った顔やせダイエットの3つの効果

ペットボトル

実はペットボトルを使った顔やせ効果は脂肪燃焼が主な効果があるのですが、さらに追加で嬉しい作用があるんです。

美肌効果

それが、なんと!美肌効果もあるんです。なぜかというと、ペットボトルダイエットをする事で、血行がよくなります。そうすると、血液のなかにある栄養が顔の肌のスミズミまで行きわたって、美肌になれるんです。

肺活量が上がる

ふだんの生活では、思いっきり息を吐いたり、吸ったりする事は少ないと思います。

ですが、ペットボトルを使った顔やせダイエット法は、ふつうの生活では使わないほどの肺の機能を使い切ります。

そうすると、肺活量が鍛えることができますよ。

表情筋が鍛えられる

脂肪燃焼の効果だけでなくて、顔の筋トレをするので、自然と表情筋も鍛えて上げることができます。

表情筋を鍛えることで、表情豊かになれるので、自然と周りの人も笑顔になれるかも!?表情筋を鍛えて魅力的な顔になりましょう。

顔太りしちゃうのはなぜ?顔太りする原因

クラブにいる女性

顔太りしてしまう原因もチェックしてみましょう。太る原因がわかれば、その解決方法もわかります。そうすれば、小顔にもなれるはず!

太ってしまう原因は下記の3つです。

  • リンパの流れが悪く、老廃物がたまっている
  • 骨格がゆがんで、老廃物がたまりやすい
  • 顔の筋肉を使わず脂肪がたまってる

これらが顔太りの原因なので、注意したいところです。

老廃物が溜まると顔がむくんでしまいます。このむくみを解消するためには、リンパの流れを良くしたり、顔のゆがみを治すことが大切です。そうすれば、顔痩せが期待できます。

また、もう一つの原因が脂肪です。脂肪細胞を燃焼させるのに効果的なのは運動をすることです。

この3つに注意すれば、顔太りも解消されて小顔になることができます。

ペットボトルを使った顔やせダイエットは、ペットボトルを口に加えたまま、息を吸ったり吐いたりして、顔の筋肉をたくさん動かしてくれます。ですので、さきほど紹介した3つの原因のなかで「脂肪燃焼」に効果的なダイエット方法なんですよ♪

顔やせをするためには、「老廃物の排出」と「脂肪の燃焼」が大切なので、この2つを意識してダイエットを成功させましょう。

短時間だけど本格的!ペットボトルを使った顔やせダイエット|動画で紹介

それでは、動画付きで紹介していきます。簡単にできるので、すぐに覚える事ができますよ。1分もあればできるので、スキマ時間を使って小顔美人を目指しましょう。

1分でできる!ほうれい線はコレで解決!

1分でできる!頬のたるみはコレで解決!

「美肌」と「顔やせ」効果で可愛いって言ってもらえるかも!

こちらの記事では、ペットボトルを使った顔やせの方法を紹介しました。

ペットボトルダイエットはお金もかけずにできますが、短時間で本格的なダイエット方法です。

また、ペットボトルはどこにでも持ち運びができて、ダイエット用とは思われないので、隠れてこっそり小顔美人になることもできちゃいます。

ぜひペットボトルの顔やせダイエットをやってみてくださいね。可愛いって言ってもらえる回数が多くなるかも!

顔痩せ以外の方法が知りたい。という方はこちら

今回紹介したペットボトルダイエットは顔痩せ効果のあるダイエット方法です。ですが、ペットボトルをつかったダイエット方法は「お腹」や「二の腕」を細くするダイエット方法もあるんですよ。

気になる方は下記リンクをクリックしてみてください。

赤い服を着ている女性

お腹やせしたい。という方はこちら▼
・ペットボトルダイエットでお腹がやせる。いつもよりも効果が高い腹筋ダイエット

二の腕が細い女性

二の腕やせしたい。という方はこちら▼
・腕を出せる服も着たい。むっちり二の腕を細くするペットボトルダイエット!

美脚

足やせしたい。という方はこちら▼
ペットボトルで太ももやせする方法。「内転筋」を鍛えて美脚をGET

背中を見せる女性

背中やせしたい。という方はこちら▼
夏までに背中ダイエット|今からペットボトルで背中やせする方法

ペットボトルダイエットの総編集ページ作成しました▼
ペットボトルダイエットは部位(顔・二の腕・太もも)によって全然違う!各部位のやり方5選