ウォーキングダイエットを1ヶ月|気になる結果は?継続するコツも紹介

「ウォーキングダイエットなら続けられそう。」だけど、「歩くだけでやせるの?」

こんな風に思っている方も多いハズ。

  • どれくらいの期間歩けばやせる?
  • 1ヶ月続けたらやせる?
  • 体重はどれくらい減る?

このように思っている方にぴったりな記事です。

ウォーキングダイエットを1ヶ月したら、どれくらいの体重が減る。という具体的な結果も紹介していきますね。

また、なんと!
こちらの記事では、ウォーキングダイエットを継続するヒミツの方法も紹介しちゃいます。

そちらも参考にしながら、ウォーキングダイエットを始めてみてください。

こちらの記事を読んで

  • ダイエット効果を知る。
  • 継続するコツがわかる。

そうすれば、ウォーキングダイエットも1ヶ月続けられるようになり、ダイエットも成功する。はずです。

ぜひ試してみてくださいね。

結果発表!ウォーキングダイエット1ヶ月のダイエット効果

まず知りたいのは、「ウォーキングダイエットを1ヶ月続けたらどれくらいやせるの?」というコトですよね?

ウォーキングダイエットを1ヶ月続けると-2kgのダイエットに成功!なんて声もあります。

他にも1ヶ月続けたら、3kgやたせ。なんて体験談もあります。

ムリなく始めるコツは10分歩くだけでもOK!

ウォーキングダイエットを始める時に大切なのは、ムリのない程度で始めるコトです。

いきなり5km歩くという目標を立てたり、40分ウォーキングをする。という目標を立てても、心が折れちゃうかもしれません…。

「ウォーキングって気軽にできそうだったけど、けっこうキツイ!。」なんて思てしまい、やめてしまったら意味がないですよね。

ですので、気軽にムリのない程度で初めてOKです。10分程度歩くというのでも全然OKです。

ダイエットは継続するコトが大切。
まずは歩く。というコトを習慣化していきましょう。そのためには、軽い運動から初めて見る事をオススメします。

そうして、軽い運動なれてきたら、少しづつ距離を伸ばしたり、歩くスピードを早めてみたりしてくださいね。

継続するためにやるべきコト

ダイエットで大切なのが、続けるコトです。なにごとも続けてみる。というのは大切ですよね。

そのためにウォーキングダイエットを継続させる具体的な行動を紹介していきます。参考にしてみてください。

ウォーキングを楽しむ工夫をする

下記の2つのダイエットだったらどちらがやりたい。と思いますか?

  • 大変だけど、モクモクと運動してやせる。
  • まわりの景色を楽しみながらやせる。

たぶん、ほとんどの人が「まわりの景色を 楽しみながらやせる」ですよね。

ウォーキングでも楽しい。と思えるポイントを見つけるだけで、考え方も変わってきます。

「大変だけど、絶対にやせる。」と思いながらダイエットをするのは、しんどいですよね…。

でも、それよりも、「ダイエットが楽しい。」と思うコトができたら、続けるコトもカンタンになっちゃいます。

たとえば、ウォーキングダイエットの場合、景色を見ながら、散歩をすると気分転換にもなっていいですよ。

また、同じようにダイエットをするお友達がいれば、一緒に散歩をする感覚で、ダイエットをすると楽しくなっちゃいますよね。

「楽しい。」と思える所を見つけながら、ダイエットをしてみてください。

朝起きたらプロセスと結果をイメージする

毎日生活をしていると、「自分のやるべきコト」をついつい見失ってしまいます…。

会社が忙しい。家のコトが忙しい。その他色々。

そうすると、「やせたい。」という思いも、だんだん低下しちゃうかも…。

そうならないために、朝起きたら、ダイエットをしている姿を妄想したり、1ヶ月ダイエットした後の理想の体型を思い浮かべると強力なやる気につながります。

「朝起きたら、イメージする。」これを繰り返して自分の目標を見失わないようにしてきましょう。

記録して比較する

体重を記録しておくというのもオススメです。

テストとかでも、「良い点数がとれたらうれしい。」なんて思うことありませんでしたか?

また、成績も伸びてくるとうれしいですよね。きっと。

それと一緒でダイエットも体重を記録するようにしてみてください。

体重を記録して、過去と比べた時に「ちょっとだけやせてる。」なんてわかると、モチベーションもあがっちゃいます。

ダイエットも頑張って記録するようにしてみてくださいね。そうすれば、自分の頑張った分結果として見るコトができるようになれば、自信にも繋がりますよ。

ダイエットだけじゃない。ウォーキングをするとメリットがたくさん

最後にウォーキングをするメリットも紹介しておきます。
こちらのメリットを知ると、「ウォーキングをしよう。」と思える動機にもなるかもです。

脳が活性化される

脳と足はつながっている。と言われています。

足をたくさん動かせば、血行が良くなり、脳にもたくさんの栄養が届けられるからです。

また、散歩をすると新鮮な空気もたくさん吸うので、脳に「栄養」と「酸素」をたくさん届けてくれるので、脳も活性化しますよ。

幸せホルモン(セロトニン)が分泌される

じつは散歩をすると、セロトニンというホルモン作られるんです。
セロトニンは別名幸せホルモンと言われていて、セロトニンがたくさん作られると、幸福感を感じることもできちゃいます。

「今日はなんだかモヤモヤする…。」という場合でも、散歩をするコトで、気持ちも晴れて、明るい気持ちに少しづつ変わってきますよ。

ウォーキングについてもっと知りたい。という方はこちら

ウォーキングについて、他にも記事で紹介しています。

  • ウォーキングダイエットの正しい歩き方
  • 雨の日にウォーキングダイエットをやめない方法

各ページで紹介していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

歩くフォーム

ダイエット効果がある歩き方が知りたい。という方はこちら▼
ウォーキングダイエットで効果的にやせる歩き方|脂肪が燃焼する

雨の日でもウォーキングは続けたい。という方はこちら▼
ウォーキングダイエットは雨の日におすすめな「やり方4選」「場所3選」