モッズヘア38mmでゆる巻き。ゆるーくお上品に仕上げるコテ巻きのやり方

モッズヘアの38mmで作るゆるふわ巻きの作り方

今回は上品なゆるふわ巻きの巻き方をご紹介しちゃいます。
ゆるーく巻いてお出かけするにもピッタリな上品な仕上がりになっていますよ。
やっぱりイベントなど上品に仕上げたい時ってありますよね。そんなイベントごとにもピッタリなヘアスタイルです。

上品なゆるふわ巻きの巻き方

コテはモッズヘアーの38mmを使っています。
まず巻く時は顔周りから初めてくださいね♪

顔周りから外巻き

動画のゆるふわ巻きを作る時は温度160°ですが、髪質によってベストな温度は変わってきます。髪質がかたい方は太め髪質なので、温度を高めた方が良いです。また、髪質がやわらかい方は細めの髪質なので、温度は低めでも大丈夫です。

何回か巻きながら、ちょうどよい温度を見つけていきましょう。
最初に巻く所は顔周りから外巻きに巻いていきます。

外巻きと内巻き交互に巻く

顔周りのコテ巻きができたら、続いては横髪を巻いていきましょう。

巻いたところから少し後ろにずらして、髪を一握りできる程度掴み取り内巻きをして下さい。
内巻きが完成したら、また後ろにずらして、次は外巻きをする。といったように交互に外巻き、内巻き、外巻き、内巻きと繰り返してください。

左右のどちらかが完成したら、反対面も仕上げちゃいましょう。

後ろの巻き方

後ろ髪は、時計の針の9時と10時の間くらいの角度を意識しながらコテを指して巻いてみるといいかもしれません。
こちらは完成具合を見ながら、調整してみて下さいね。

巻きが足りない部分を巻く

「巻きが甘いなぁ」と思う箇所があれば、追加で巻いていきましょう。

全体的に巻き具合がいい感じになったらほぐしてみて下さい。

トップにボリュームを持たせる時は

トップは内巻きにして仕上げていきましょう。
ボリューム感を出したい場合は、トップの髪をとり、コテを反対側の方に引っ張るように巻いていきましょう。トップの左側を巻く場合は、コテを右側に引っ張りながら巻きます。トップの右側を巻く場合は、コテを左に引っ張りながら巻いてくださいね。

わかりづらい場合は動画を参考にしてみると良いですよ♪

仕上げはポリッシュオイルNでツヤ感UP

ポリッシュオイルを手にとったら、髪に馴染ませていきましょう。
ポイントは毛先から徐々に根元の方へオイルを馴染ませるようにするといいと思います。

あまり塗り過ぎるとベタベタした感じになってしまうようなので、注意が必要です。

最後にケープの3Dエクストラキープを髪全体に振れば完成です。

コテはモッズヘアの38mmを使用

nanachannelさんの動画で使用しているコテはモッズヘアーの38mmを利用しています。
Amazonでは、3000円ほどで購入する事ができますよ。気になる方はチェックしてみて下さいね。
モッズヘア カーリングアイロン38mm